赤ちゃんの体温調節にとても役立つブランケット類。一日中寝ていることが多い赤ちゃんのために、ブランケットなどのベッド周辺環境を整えてあげましょう。人気のミラクルブランケットをはじめ、出産祝いにもおすすめのベビーブランケットをご紹介いたします。

ご出産祝いなどギフトにおすすめのベビーブランケット
ふんわ~りっ極上の肌触りが人気です
リトルジラフ シェニールベビーブランケット
上質な素材で作られた高級感のあるブランケットは、ご出産のお祝いとしてプレゼントすると喜ばれると思います。
My Blankee マイブランキー もあわせて人気です。アメリカらしい、カラフル&ポップキュートなデザイン。

ブランケット、おくるみ(アフガン)の違いと素材について

ブランケットそのものの意味は”毛布”ですが、綿素材などもあり、一年中使えるものもあります。一般的に、ブランケットは長方形(サイズは種類によりバラバラでだいたい100cm前後)の形をしているものが多いです。

おくるみ(アフガン)は、赤ちゃんを包むものです。正方形(サイズは90x90cmくらい)の形をしています。おくるみは角に一箇所、三角形のポケットがついていて、赤ちゃんをくるんだときにフードのようにかぶせることができます。

夏はガーゼ地やパイル地のものを。秋冬はあたたかい綿毛布や軽くてあたたかいフリース素材などを。綿(コットン)素材のものは季節を問わず、一年中使えます。

新生児から使える

管理人も自分で1枚おくるみ(アフガン)を準備しておきました。出産して退院するときには赤ちゃんを自宅までくるんでタクシーに乗って帰宅しました。

外のホコリや紫外線、寒さ対策にもなります。

ベビーカーでお出かけする時に包んであげたり。大きくなったら、ちょっとした遊ぶスペースにひいてあげたり何かと活用できます。

ブランケットは、主にねんねの時に活躍します。

用途としては
ベビーカーでお出かけする時の寒さ対策、日よけ
夜のねんねやお昼寝の時に掛ける
赤ちゃんが大きくなったらママのひざ掛けなど

ベビー布団と同シリーズもあるので、お布団とそろえたりするのも良いかも。

赤ちゃんの夜泣き・ぐずり対策

赤ちゃんが泣いているときには、手足が動かないように、バスタオルなどを少しきつめに巻きつけると安心して眠る、というようなことを産院で助産婦さんに聞いたことがあります。
ちょっと見た目はかわいそうに思えますが、赤ちゃんは安心するのだとか。ねているときも、びくっっと身体が動かないので、目が覚めにくいかも。

ミラクル・ブランケット(ベージュ/グリーン)
mixmode
売り上げランキング: 6904

ママのひざかけとしても使える、素敵なブランケット。肌触りの良いUSコットン100%使用。

カバーミー ブランケット L ケーブル ピンク(PK)
カバーミー
売り上げランキング: 8591

ナチュラルな雰囲気が心を和ませるホッペッタ
口コミで人気のブランケット。

Hoppetta コットンブランケット
Hoppetta
売り上げランキング: 398

ベビーブランケットとおくるみ(アフガン) 違い、種類、使い方、選び方など。

 足つきおくるみ・アフガンはこちら

Comments are closed.